東京清掃労働組合 第88回定期大会

圧倒的な信任を得て、新体制がスタート!

 3月18日(日)、御茶ノ水の連合会館で、東京清掃労働組合第88回定期大会が開催されました。第1号議案「2017賃金確定闘争の総括」では、すべての要求が実現したわけではないが、担当技能長職の新設や昇給調整措置の終了を実現するなど一定の到達点に至ったことは、本部の統一交渉と職場からの取組が一体となった運動の成果であると総括しました。その他、第2号議案「組織財政方針の総括に向けた視点」から第7号議案「中央委員の承認」まで、すべての議案が満場の拍手で承認されました。また、今大会は、役員改選の大会でした。事前の選挙で全役員の無投票当選が決まっていましたが、規約に則り、常任中央執行委員11人の信任投票を実施し、常任中央執行委員全員が圧倒的な信任を得て、新体制がスタートしました。新四役体制は、中央執行委員長:染 裕之(本部直属)、副中央執行委員長:坂本 浩明(玉川支部)、副中央執行委員長:多田 修一郎(江戸川支部)、書記長:中里 保夫(江戸川工場支部)、書記次長:田口 康乗(江東支部)

詳細へ

News 最新ニュース

過去記事一覧

ニュース 2018年01月19日

東京清掃労働組合2018新春旗開き

ニュース 2017年09月25日

第87回定期大会

ニュース 2017年09月22日

コンビニの秘密

ニュース 2017年08月21日

第54年次地方自治研究集会

ニュース 2017年08月15日

72回目の暑い夏を迎え、不戦の誓い

ニュース 2017年07月21日

7.20 中央執行委員学習会